高額抗がん剤「オプジーボ」が値下げ 27万8000円に

ざっくり言うと

  • 医薬品の公定価格について、厚生労働省は5日に改定額を官報で告示した
  • 抗がん剤「オプジーボ」は、100ミリグラム当たり約27万8000円に値下げする
  • 2014年に保険適用された当時の約73万円と比較すると、6割超安くなる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング