【作ってみたい!】信州おやつ「こねつけ」がもっちもち美味♪

写真拡大 (全3枚)

ご飯で作る“もちもち”おやつ


皆さんは「こねつけ」って知っていますか?お米と小麦をあわせて作る素朴な味わいが特徴の料理で、信州では昔から子供のおやつとして食べられていたそうです。

余ったご飯で作れる


作り方はとても簡単。ご飯と小麦粉、砂糖などの材料をポリ袋に入れて揉み込み、それらをフライパンで焼くだけ。余ったご飯も使えてムダがないですし、家にある材料で作れるのでわざわざ買い物にいく手間もかかりません。

大きく焼いて切り分けても◎


残りご飯で簡単オヤツ★ズボラこねつけ

by おるご

長野のオヤツ★こねつけを、トコトンズボラに作りました!

材料は計らずに適当でもそれなりの味になります(笑)

子供と一緒に作ってみて☆


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「あまりご飯が美味しく大変身に感動〜♪」「気になって作ったら簡単美味でした」という喜びのコメントがたくさん届いていました。


中には「子どもにモミモミしてもらいました 美味しかったです」という人もいましたよ。お子さんと一緒に作るのもいいかもしれませんね♪