中川礼二(中川家)

写真拡大

4日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・中川家の中川礼二が、メールなどをやらない理由を明かした。

番組では、礼二と相方・中川剛が、MCの中山秀征と中川翔子とともに東京都新宿区にある飲食店でトークを展開していた。その中で、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおと富澤たけしが登場。ライブなどで共演する仲だという伊達が、礼二に対して苦情があるというのだ。

伊達いわく、礼二がメールを一切やらないため、連絡を取りたいときは電話を掛けるしかないそう。だが、互いに多忙でタイミングよく着信に応じられないため、留守番電話に何度もメッセージを残し合う結果になっているそうなのだ。

「メールをやっていただければ!」という伊達の訴えに、礼二は「メールやLINEは感情が分からへん。どういう空気感なんか」「やっぱ声を聞いて(相手の感情が)初めて分かる」と主張。さらに「(相手の)息を感じたいんです、僕は!」と力説し、伊達を苦笑させていた。

ここで中山が礼二に「絶対やったらな、(メールは)便利だぞ?」と勧める。礼二は大笑いしなら、サンドウィッチマンの要望に応じてメールを始めると宣言していた。

最後に富澤が「剛さんに関しては連絡先も教えてくれない。あれなんなんすか?」と質問。すると剛は、連絡先を教えない理由を「(サンドウィッチマンが)好きだからこそ」と明かし、共演者の笑いを誘っていた。

【関連記事】
「中川さんとこの弟、大丈夫か?」中川家・礼二が近所の人に心配された行動
中川家・礼二が明かす異常に腹の立つ芸人のタイプ「漫才師に憧れる漫才師」
中川家・礼二の知られざる一面が明らかに「劇場で急に変なスイッチが入る」