Image: Ghostbusters World/YouTube

仲間と一緒に、マシュマロマンの顔を歪ませてやりたいですね。

映画『ゴーストバスターズ』に憧れて、あんな風に幽霊退治ができたらなぁ!と夢見た子供たちはすごく多いと思います。

ですが、ようやく時代が追い付いてきました。AR技術を駆使したゲームアプリ『GHOSTBUSTERS WORLD』を使えば、かなりリアルな『ゴーストバスターズ』体験ができるようになるんです!

まずはティーザー動画をどうぞ。

ゲームに登場するゴーストは、映画だけでなくコミックとアニメ、テーマパークにテレビゲームからのもの、それに本作用のオリジナルも合わせて100種類以上になるとのことです。ベッドの上やタクシーの中にお馴染みのゴーストを見つけたら、迷わず捕獲ですね!

まだ試作の段階ですが、実際のプレイ映像でスライマーを捕獲する様子をチェックしてみてください。

ゴーストが現れたら持ち時間内でタップしまくり、エナジーを減らして敵を弱らせるようです。そしてニュートリノ・ワンド(プロトン・ガン)からプロトンビームを照射し、もし失敗したらリチャージ、成功したらトラップに引きずり込むことができます。

トラップの所持数は限りがあるようなので、『ポケモンGO』のボールのように特定のスポットで補充するか、課金購入する必要があるのでしょうね。

開発は、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントとディベロッパーの433によって進められています。リリースは2018年とありますが、何月になるかは未定のようです。

街中でプレイする際は、プロトンパックを背負って本格的にやりたいものですね。レイモンド博士のゴーグルがVR対応していればさらに良いのですが……!!



Image: YouTube
Source: YouTube(1, 2), GHOSTBUSTERS WORLD

(岡本玄介)