野方の行列の名店『秋元屋』の3号店が野方でひっそり誕生していたのをご存じだろうか。メディアに露出していないココは知る人ぞ知る存在。

第三秋元屋(最寄駅:野方駅)

ファン歓喜の3号店は穴場中の穴場!行列必至の本店近くにひっそりと佇む

賑わいが魅力の本店に対し、大人が楽しめる落ち着いた雰囲気だ。もちろんニンニクが利いた味噌ダレの「かしら」など本店同様の味はお墨付きだが、注目は3号店のみ提供する白金豚の串だろう。今まで銘柄豚を扱わなかった秋元オーナーが「その旨みを串焼きに」と初挑戦した。力強くもあっさりとした上質な脂の甘みを格安で味わえるのは感涙もの。ほかにも本店の味噌味と違う塩味の煮込みも食すべし!

白金豚ロース

白金豚の串は3号店のみの提供。ジュワッと染み入るような脂の甘みが特徴のバラと、きめ細かい肉質のロースを用意している。

かしら、上しろ

本店でも人気の「かしら」は味噌ダレが定番。ニンニクのすりおろしがたっぷり入ったパンチのある味だ

肉巻き豆苗

白金豚バラ

お酒各種

写真:左からシャリキンレモン 400円、角ハイボール 350円、雪乃ロ万 650円
今でこそシャリキンレモンを提供する店も多いが、『秋元屋』が取り入れた十数年前はまだ珍しかったとか。日本酒は常時10種の品揃え。

ポテマカ合盛り

「ポテマカ合盛り」はシンプルなポテトサラダとマカロニサラダがひと皿で楽しめる。

みょうがきゅうり

牛ホルモン塩煮込み

味付けはほぼ塩のみという潔さ。使うのは牛スジと小腸で、野菜は一切入らない。仕込みの時に香味野菜、ニンニク、生姜などと一緒に茹でて臭みを取りながら柔らかくするのがポイントだ。もつの旨みをダイレクトに味わいたい

第三秋元屋

[住所]東京都中野区野方5-31-9 [TEL]03-3330-1920 [営業時間]17時〜23時(22時LO)、土・日・祝16時〜23時(22時LO) [休日]木 [席]1階カウンター16席、2階テーブル30席 計46席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サなし、席料100円別 [交通アクセス]西武新宿線野方駅南口から徒歩1分