2017年の輸入差し止め、9割が中国に 偽ブランドなどの商標権侵害

ざっくり言うと

  • 偽ブランド品など知的財産権を侵害したとして輸入を差し止めた件数
  • 2017年は3万627件と、前年に比べて17.6%増えたと財務省が発表した
  • 中国からの輸入差し止めが全体の92.2%を占め、8年連続で9割を超えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング