若き店主が成功させた錦糸町『もつ焼き煮込み 楓』の2号店が2016年5月、神田に進出。「上州豚」の品質の良さに惚れ込み、串に使う内臓類はすべて群馬県から毎朝直送されたものを使っている。

もつ焼き 煮込み 鶴田(最寄駅:神田駅)

上州豚の旨みを焼きとんでトコトン味わって!

 感心するのは細部にまでこだわる仕込みだ。火入れを安定させるため部位ごとに1g単位で細かく計量して串打ちするという徹底ぶりで、客に提供する順番もあっさりした塩味から濃厚な味噌ダレへと味わいの変化を楽しめるよう計算している。最初の1本なら自慢のレバーを塩でぜひ。ごまかしが利かない真っ向勝負の旨さに、きっと度肝を抜かれるはず。

れば、たんカルビ、とんとろ、しろ、てっぽう

「れば」など豚もつはすべて上州豚。味付けは風味付けに熊本の赤酒を加えたダシ醤油、豚バラのダシで仕込む甘ダレ、味噌ダレ、塩をおまかせで対応

うめ割り

シャリキンに梅シロップの甘みを加えた「うめ割り」などユニークな酒類が揃う

オロナミンCハイ

コーヒー酎

こぶくろ刺

桜色が美しい「こぶくろ刺」は丁寧に処理をした後にボイル。コリコリとした歯応えだ

山芋醤油漬け

牛もつ煮込み

煮込みのためだけに仕入れる牛もつはハチノス、シマチョウなど7種前後と豊富な部位が入る。味は赤味噌など3種の味噌をブレンドしており、熊本の赤酒が隠し味。あえて平皿に盛るのはもつがよく見えるようにとの配慮だ

もつ焼き 煮込み 鶴田

[住所]東京都中央区日本橋本石町4-5-11 [TEL]03-6262-3474 [営業時間]11時半〜13時半(月〜金のみ)、16時〜23時半(23時LO)※ランチタイム有  [休日]日・祝 [席]カウンター12席、テーブル席16席 計28席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サなし、席料100円別 [交通アクセス]JR山手線ほか神田町駅南口から徒歩3分