2020年東京五輪・パラリンピック 便乗商法の過剰規制せず

ざっくり言うと

  • 東京五輪・パラリンピックでは便乗商法を取り締まる新たな法規制はしない
  • 政府やスポーツ議員連盟は「大会の盛り上がりに水を差す」と説明
  • 知的財産の侵害にも、商標法や不正競争防止法などの現行法で対応するとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング