エンポリオ アルマーニ カフェ青山の「季節のパフェ」ふわふわコットンキャンディ×赤ワインソース

写真拡大

エンポリオ アルマーニ カフェ青山に新メニュー「季節のパフェ」が登場する。

「季節のパフェ」

「季節のパフェ」は使われる食材が月ごとに替わる、フォトジェニックなビジュアルが特徴の一品。2018年3月のパフェとして登場するのはイチゴとラズベリーをふんだんに使ったパフェだ。

雪の様に溶けるコットンキャンディ

まず目に入ってくるのが、パフェの上に乗せられたふわふわのコットンキャンディ。こちらには食べる前にランブルスコワインソースをかけ、雪の様に溶けてゆく姿を楽しむことが出来る。

パンナコッタとフルーツのハーモニー

チョコレートクリームと生姜のパンナコッタがベースのパフェには、イチゴとシャーベットをトッピング。パンナコッタの甘さとフルーツの酸味が絶妙にマッチしたパフェでは、食べ進めるにつれて色々な食感や温度差の違いが表れ、五感を刺激するおいしさを味わえる。

【詳細】
エンポリオ アルマーニ カフェ青山「季節のパフェ」
提供開始月:2018年3月
営業時間:11:00〜20:00L.O.
住所:東京都港区北青山3-6-1 オーク表参道 1階
定休日:不定休
価格:1,800円(税込)
※カフェセット2,300円 ※別途サービスチャージ10%


[写真付きで読む]エンポリオ アルマーニ カフェ青山の「季節のパフェ」ふわふわコットンキャンディ×赤ワインソース

外部サイト

  • ザ ストリングス 表参道の期間限定「イチゴスイーツ」チョコを溶かしながら食べるパフェなど
  • グロリアスチェーンカフェより最中に挟んで食べる抹茶パフェが登場
  • 資生堂パーラー「バレンタインパフェ」銀座本店で - 仏産のチョコレートを使ったソルベやブラウニー