<ダイキンオーキッドレディス 3日目◇3日◇琉球GC(6,558ヤード・パー72)>
「ダイキンオーキッドレディス」の第3ラウンドは雨の影響で中止となり、54ホール短縮競技となった。雨といえば、地面が緩くなるせいでランが出づらく、飛距離が落ちる。そのため、キャリーの出る飛ばし屋が有利と一般的に言われている。
【関連写真】フェアウェイに河ができた!?
だが、穴井詩に聞いてみると「雨は嫌いですよ(笑)やることも増えるし、クラブやボールがぬれると飛んだり飛ばなかったりが難しいですし…」と意外な回答が。この日、中止が決まってもあまり悔しさを感じさせなかった。
むしろ得意なのは「雨が止んでチョグチョくらいがいいですね」という。飛距離のアドバンテージを生かしつつ、クラブを拭いたり、傘を差したり閉じたり、といった手間がかからない状況だ。
天気予報によると、この日の競技を中止に追い込んだ雨は夜更けにあがり、明日はくもり。下のぬかるみが乾かない、まさに“穴井好み”である絶好のコンディションとなる見込みだ。「飛距離も出てるしフィーリングもいい」という新兵器『M3』ドライバーで、最終日に24位タイから一気に上位進出だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ダイキンオーキッドレディス ここまでの順位
【連続写真】穴井詩は極端フックグリップで飛ばす キーワードは“逆Cの字”
単独首位から一転 中止決定に穴井詩「こういう時に限って…」
ついにDJが『M4』⇒『M3』に これが世界1位の最新セッティング
【フォトギャラリー】女子プロたちがドレスアップ!前夜祭で華やかな姿を披露