今が旬!
今年見つけた、かわいい「いちごスイーツ」まとめ1。

今が旬の「いちご」をふんだんに使用した、見た目もかわいい「いちごスイーツ」をご紹介します♪今の時期にしか食べられない、期間限定の「いちごスイーツ」は見逃せません!ぜひチェックしてみてくださいね♡

〈帝国ホテル 東京〉/「苺のミルクロール」

旬の「いちご」をふんだんに使用した「苺のミルクロール」は〈帝国ホテル 東京〉自慢の一品。甘酸っぱい「いちご」のピューレを染み込ませたスポンジ生地で、滑らかなクリームとたっぷりの「いちご」をふんわりと包みました。ひとつひとつの素材にこだわることでホテルライクな上品な味わいに仕上がっており、甘さ控えめながらもコクのあるミルキーな味わいは癖になる美味しさです。シェアしていただける「苺のミルクロール」はティータイムのスイーツにぴったり♪また、大切な方へのギフトとしても喜ばれること間違いなしです!

◾価格:2,430円
◾販売期間:〜2018年4月19日(木)
◾販売店舗:〈帝国ホテル 東京〉本館1階 ホテルショップ〈ガルガンチュワ〉

〈資生堂パーラー〉/「和歌山県日高郡 はないちご農園産 まりひめのスペシャルストロベリーパフェ」「フルーツサンドウィッチ」

2018『こだわりの“苺” フェア』第3弾として登場した、「和歌山県日高郡 はないちご農園産 まりひめのスペシャルストロベリーパフェ」。希少な “ まりひめ”の美味しさを活かしたパフェの中身は、“ まりひめ”を使用した自家製いちごソース、〈資生堂パーラー〉伝統のコクのあるバニラアイスクリーム、滑らかな生クリーム、さっぱりとしたストロベリーアイス、そして大粒の“ まりひめ”。余計なものは入れず、“ まりひめ”の美味しさを活かしたシンプルなつくりは本物志向の〈資生堂パーラー〉ならでは。

そんな「ストロベリーパフェ」は赤と白のコントラストが美しく、上から見ると“まりひめ”が王冠のように盛り付けられています。 グラスを通しての見た目にまで徹底的にこだわった「和歌山県日高郡 はないちご農園産 まりひめのスペシャルストロベリーパフェ」は要チェックです!

2017年の販売当初から大人気の「フルーツサンドウィッチ」は常時7種類のフレッシュなフルーツを使用。ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、オレンジ、キウイ、バナナとその月の旬のフルーツ。(※3月の旬のフルーツは「いちご」のため、6種類を使用。)

そんな「フルーツサンドウィッチ」も今月は「いちご」が主役!ほんのり焼くことで、よりレーズンの香りを引き立たせた浅野屋のレーズンパンに「いちご」を中心とした、こだわりのフレッシュなフルーツをたっぷりとサンド。甘さ控えめの軽やかな生クリームを使用することであっさりとした上品な味わいに仕上がっています。

ほんのりと焼いたレーズンパンのカリッとした香ばしさ、生クリームの滑らかさ、新鮮なフルーツの甘酸っぱさ、これら3つ要素が絶妙なバランス。さらに、甘さの中にもピリッとしたスパイシーさがある「はちみち」を加えることで、深みのある「フルーツサンドウィッチ」としてお楽しみいただけます。ユーカリで香りづけした爽快感のある「いちごのコンポート」との相性も◎。 この時期にしか食べられない「いちご」が主役の華やかな「フルーツサンドウィッチ」をぜひお見逃しなく!

◾価格:1,630円
◾販売期間: 通年(旬のフルーツ:「いちご」は3月限定)
◾販売店舗:〈資生堂パーラー サロン・ド・カフェ〉

〈浅草梅園〉/「いちご大福」

浅草の甘味処〈浅草梅園〉からは和スイーツの「いちご大福」が登場。もちもちのお餅の中には、滑らかなこし餡と大粒の「とちおとめ」が丸々一粒入っています!甘みの強い「とちおとめ」と、甘さ控えめのこし餡とのバランスは絶妙!ボリュームもある大きな「いちご大福」は一個で大満足の一品です。

◾価格:300円
◾販売期間: 〜4月上旬
◾販売店舗:浅草本店、各支店

こんな記事もおすすめ!
☆絶品いちごスイーツ4選はコチラ!
☆ホテルのストロベリースイーツビュッフェ4選はコチラ!
☆ホテルのいちごフェア1はコチラ!