「女の勘は鋭い……」とよく言われますが、彼氏の浮気に気付かない“鈍感女子”って案外多いんです。信じ切っていたのに、裏では浮気し放題だったということも! 元女探偵の筆者が“男の浮気チェックポイント”を解説します。

文・上岡史奈

スマホのトップ画面が整理された

浮気が一番発覚しやすい“スマホ”。浮気している男だって全く警戒していないわけではありません。とくに浮気慣れしている人は、スマホからの浮気バレにかなり気を使っています。

メッセージ受信を知らせるポップアップが表示されないようにしている男性は、彼女に見られたくないやり取りがある可能性が高いです。

さらにずる賢い人はLINEなどのアプリのアイコンを、トップ画面など目立つ場所に置かないようにしています。

大概のSNSアプリは新着通知数がアイコンの横に出てしまいますよね。通知が溜まっているのに、チェックしなければ怪しまれるので、彼女の目に入らないようにしている可能性が高いです。

スマホのトップ画面にあるアプリが変わったら、怪しいと思ったほうが良いでしょう。

体型やお洒落に気を使い始めた

「香水をつける男に、性欲の弱い男はいない」という持論があるのですが、香水はモテたいという気持ちがないと、男性がお金を払ってまで買わないアイテムのひとつです。女性が浮気するとき、下着や美容に気合いを入れるのと同じで、男性も外見に気を使うようになります。

香水もそうですが、これまでまったく興味がなかったファッションやダイエットに興味を持ち始めたら、その背景には“浮気心”があると思ったほうが良いでしょう。

特に、それまで全く運動に興味がなかった男性が突然、ジム通いやランニングなど“鍛えた体を見せるための行動”を始めたらかなり怪しいですよ。

デートの回数が減った

男が浮気をする上で大変なのが、時間とお金のコントロールです。彼がよほどお金持ちで暇人なら別ですが、限られた時間と予算のなかで浮気相手とデートをしていると、どうしても本命彼女のほうにしわ寄せがきます。

旅行などお金のかかるデートを嫌がったり、「仕事が忙しくて来月はあまり会えないかも」と会えないことを事前に予告してくるようになったり、デート回数を減らそうとし始めたら怪しいと思ったほうがいいでしょう。

本当に仕事で忙しい場合もあるかもしれませんが、ケチになったとも感じたら、もうそれは要注意です。

付き合っている彼を信用することは大切ですが、「彼が浮気なんてするはずがない」という思い込みは危険です。

「この子は鈍いから浮気してもバレない」なんてナメられないように気をつけて!

(C) Ditty_about_summer / Shutterstock(C) kiuikson / Shutterstock(C) MAD_Production / Shutterstock