3回目、最後となるスウィーツ スウィーツの人気アイシャドウのパーソナルカラー分析は、「シャイニードルチェシャドウ」をご紹介いたします。しっとり柔らかなブラウニーに生クリームを添えたような4色アイシャドウです!

「シャイニードルチェシャドウ」の人気の秘訣

あまーい生クリームのようなベースとなるクリームシャドウに、柔らかいブラウニーのような絶妙な3色が入った、まるでドルチェのようなアイシャドウパレットです。前回紹介した華やかな「プレミアムガトーシャドウ」とは違い控えめなパール感なので、上品で濡れたようなツヤまぶたを作ってくれますよ それでは「シャイニードルチェシャドウ」をパーソナルカラー別にご紹介します!

スプリングさんにおすすめはこちら

左から、02:ピーチガナッシュ、03:ショコラモンブラン、06:アプリコットガレッド、07:ショコラビスターシュ。

どれも温かみのある優しい色なのですが、いち押しは02。優しいコーラルピンクがスプリングさんの持つ明るく華やかな雰囲気にさらに花を添えてくれますよ。ちょっぴりクールに決めたい方は07を選んでみて。イエローとくすんだカーキがまた違った雰囲気にしてくれます。

サマーさんにおすすめはこちら

01:フランボワーズムース。

透明感のあるライトピンクで上品なかわいさを演出してくれます。また、締め色も柔らかいボルドーなのできつめの印象が苦手なサマーさんにはぴったりの配色です。個人的に大注目なのが、左下のクリームベースと右下の締め色。どちらにもキュートすぎるピンクラメが入っています!ラメ好きさんはぜひ注目してみて下さいね。

オータムさんにおすすめはこちら

左から、04:ビターミルフィーユ、05:モカエクレア。

04はモーブとブラウンの組み合わせで、オータムさんをさらに知的で深みのある印象にしてくれます。ちなみに人気ナンバーワンカラーだそう! 05はさらにクールな印象になるスモーキーなグレイッシュカラー。とびきりクールな印象にしてもあでやかな美人になれるのはオータムさんの特権なのでぜひ手に取ってみて

残念ながらウインターさんにぴったりの色はなかったのですが、同じ「ブルーベース」という共通点のあるサマーさんと同じ01:フランボワーズムースはウインターさんも使うことができます。

合わせてこれも使ってみて!

下から、3Dアイベース 01:フロスティホワイト、02:ブライトベージュ、5/23発売。

リップスティックから生まれたアイシャドウベースのこちらは立体感・ツヤ感・透明感を与えてくれて、アイシャドウの発色とうるおいを長時間キープしてくれます。オイル成分が乾燥しがちな目もとの保湿にひと役買ってくれます。

それなのに二重の溝にたまらないサラサラな質感も使いやすくてうれしい! 直接塗れる斜めカットになっているので手も汚れず、らくちん 夏に近づくにつれ皮脂でアイメイクが取れてしまうというかたはこのベースを仕込んでメイクしてみてくださいね。

また、ハイライトにも使えるのでポーチに入れておけば夕方のくすみ顔がササっと明るくなるので頼もしい存在です。01はブルべさん、02はイエべさんというふうに選んでみてください。

「スウィーツ スウィーツ シャイニードルチェシャドウ」の仕分けを終えて

今回紹介した「シャイニードルチェシャドウ」は “ドルチェ” とついているようにカラーの名前にスイーツ名がついているんです パーソナルカラーに合わせて選ぶのはもちろん、ビビットきたスイーツから選んでみるのも楽しいかも

Information

スウィーツスウィーツ シャイニードルチェシャドウ

美容家・濱田文恵が本を出しました『運命をこっそり変える』1,400円+税たった3年で年収240万のニキビ肌OLから最年少美容家になった濱田文恵の初の本。例えば、普通のOLがSNSを開設する場合、ブログ、ツイッター、インスタグラムのどれがいいか、 コスメの新製品発表会の招待状をもらう方法、したいことの仕事を受けるための窓口の作り方など。本書ではそのテクニックを「こんなに語っていいの?」というくらい、全て公開しています。