香取慎吾が新CMで「ゴリゴリの漁師」と「夢見るファッションデザイナー」を熱演! なりきり技術の高さに「慎吾ママ」を思い出しちゃいます

写真拡大


ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」の新CMに出演しているのは、香取慎吾さん。これまでバラエティー番組などで磨いてきた “なりきり技術” が光る「漁師」篇と「ファッションデザイナー」篇が、2018年3月3日から全国で放映されます。

テーマは、「夢を あっさり 現実に」。地元で獲れたシラスの美味しさを全国の人たちに知らせたいと願う「漁師」篇で香取さんが演じるのは、漁師の沖田一雄(33)。

オールバックにサングラスに口ひげと、ややいかつい風貌が違和感なくしっくり来ている点はさすが!

【デザイナーの「圭子」さんが可愛すぎるのです】

「ファッションデザイナー」篇でも、香取さんはデザイナーを夢見る女性・岡島圭子(35)を演じ、とってもチャーミングな演技を見せてくれているんです。 “慎吾ママ” で磨いてきた腕は伊達ではないということを、改めて実感できるわ〜。

【アドリブを連発していた模様】

茶目っ気たっぷりの香取さんらしく、CM撮影ではアドリブを連発していたとのこと。

たとえば「漁師」篇ロングバージョンの後半において、香取さん演じる沖田一雄が歌い出す「しらすのうた」は、香取さんの即興ソング。周囲の漁師さんたちがついていけてなくてグダグダになっちゃっている点も含めて、微笑ましいったらありゃしません。

また「ファッションデザイナー」篇ロングバージョンにもアドリブが盛り込まれているようで、特に後半に見せる “感情大爆発” の件(くだり)はぜひ注目していただきたいところ。

勢い余って窓から洋服をブン投げるシーンは圧巻です……!

【続篇もぜひ観た〜い!】

「BASE」のCM特設ページとYouTubeでは、各ストーリーの15秒バージョンと両篇を合わせた30秒バージョンだけでなく、ウェブ限定のロングバージョンや、メイキング映像も観ることができます。

動画コメントによると、香取さんはネットショップをひんぱんに利用しており、業者レベルの大量のトイレットペーパーが自宅に届いたこともあるんだそう。CM撮影を終え「すごく楽しかった」「『久々な僕に、僕会えた。』という感じです」という感想を漏らしており、撮影を心からエンジョイしたことがよくわかります。

イチ視聴者としても、香取さんのコスプレ姿をテレビで観られるのは嬉しいかぎり♪ 「BASE」さん、続篇も期待しておりますよ〜!

参照元:プレスリリース、BASE CM特設ページ、YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る