KDDI、沖縄セルラーは、月間20GB/30GBの定額プラン「データ定額20/30(スーパーデジラ)」のテザリングオプション利用料を2018年4月以降は月額500円に改定する。

 「データ定額20/30」および「auピタット/フラットプラン」のテザリングオプション無料キャンペーンは、2018年3月末をもって終了し、4月以降は月額500円の料金が発生する。テザリングの利用にはテザリングオプションの申し込みが必須となる。無料期間などは設定されておらず、申込月から料金が発生する。また、申込後は実際にテザリングを利用しなかった月もオプション利用料が請求される。

 なお、小容量の「データ定額」などについては、引き続き無料で提供される。

au テザリングオプション利用料(2018年4月以降) プラン 料金 auピタットプラン 月額500円 auフラットプラン データ定額20/30(スーパーデジラ) データ定額1/2/3/5など 無料 フィーチャーフォン向けプラン LTEフラットなど 月額500円

 「データ定額20/30」のテザリングオプションは、同プランの発表当初、他のプランより高額な月額1000円に設定されていた。一方で、プランの提供開始時から2018年3月末までをキャンペーン期間として、実際には無料で提供されており、月額1000円という利用料でユーザーに請求された実績はない。

 2017年5月に実施されたKDDIの決算会見では、同社の田中孝司社長が、この月額1000円という料金設定の根拠について問われ、「深く考えていなかった」と言及し、見直しの意思を示していた。今回の改定によって、新料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」と同額の月額500円に揃う形となる。

auピタット/フラットプランの「au Wi-Fi SPOT」は無料に

 新料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」で公衆Wi-Fi「au Wi-Fi SPOT」を利用する場合の利用料も改定され、2018年4月以降は無料で利用できるようになる。

 両プランの発表時、au Wi-Fi SPOT利用料は月額500円とされていたが、こちらも2018年3月までは無料キャンペーン期間として、実際にユーザーに料金が請求された実績はない。キャンペーン期間の終了にあわせ、無料化された形となる。

 なお、au契約者がノートパソコンなど、Wi-Fi搭載端末で「au Wi-Fi SPOT」を使えるサービス「Wi2 300 for auマルチデバイスサービス
」の利用料は、引き続き無料となっている。

au Wi-Fi SPOT利用料(2018年4月以降) au契約端末での利用 Wi2 300 for auマルチデバイスサービス auピタットプラン 無料 無料 auフラットプラン LTEフラット データ定額20/30(スーパーデジラ) 月額300円 「カケホとデジラ」の各プラン
(データ定額1/2/3/5など)