コンタクト着いたまま眼球摘出か 厚労省検証会議「脳死判定は妥当」

ざっくり言うと

  • 2017年8月、兵庫県の県立病院で40代女性が脳死判定を受けた
  • 厚生労働省は2日、コンタクトが着いたまま眼球摘出した可能性があると公表
  • 検証会議は角膜に伝わる刺激が弱まった恐れはあるが、判定は妥当とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング