寒い日は足湯カフェへ!温活ごはんや名物スイーツが堪能できる、あったかスポット4選

写真拡大 (全12枚)

まだまだ寒い日々が続くこの季節。気軽に温まりに行けて、ご飯まで食べられる足湯カフェで、体も心も癒やされよう。

心も体もポカポカにあったまろ!


日中と夜の寒暖差が大きく、余計に凍える日も多くなったこの季節の救世主、足湯カフェ。前後に予定があっても気軽に温まりに行けて、飲食までできる、温活スポットをご紹介!

1. 薬膳料理で体の内側からも温めて「拿叡姝(ナイェジュ)」錦糸町



薬膳お粥と薬膳茶、酵素茶をいただきながらの足湯や、よもぎ坐浴、さらに本格エステまで受けられると人気を集めているお店「拿叡姝(ナイェジュ)」。店名は「若さと美しさを保つ」という意味を持ち、外と内、両面からの美を追求している女性にはたまらない足湯カフェだ。

同店の一番人気は、足湯、薬膳お粥、デザート、健康茶がついたお得な「スペシャルランチB」2,500円。美と健康の両立を考え、体の内側から温めることを意識した厳選素材とレシピで、愛情たっぷりの薬膳料理を提供している。

漢方をじっくり煮込んで作る健康茶や漢方茶は、その日の体調や気分に合わせて選べる。左から、五味子茶、ナツメ茶、ナイェジュオリジナル茶。



数十種類の漢方をベースに、23種類もの雑穀と新鮮な季節の野菜をたっぷり使った薬膳お粥は、ヘルシーかつダイエット効果も期待できる一皿だ。


色鮮やかな「薬膳スイーツ」は、砂糖や添加物を一切使わず丁寧に手作りされた優しい味わい。かぼちゃの月餅や、五味子茶の羊羹など珍しいスイーツが目白押し。


窓から陽光が差し込む足湯スペースでは、十数種類の漢方を配合した足湯で温まることができる。足湯のスペースが一人分ずつ分かれているのも嬉しい。

 
足湯につかりつつ薬膳料理に舌鼓を打つ。 体の外側からだけでなく、内側からも温まることができる魅力的なメニューが満載だ。

 

 

もっと足湯カフェを知りたいという方のために、さらに3つのお店をご紹介。

2. カラオケしながら足湯もできる!「フィオーリア アリア ブル」六本木



出典:お店から


出典:お店から

 

六本木交差点から徒歩1分、創作イタリア料理を供す個室カラオケダイニング「フィオーリア アリア ブル」。こちらにはスタイリッシュな空間デザインの25種類の個室が用意されている。

その中にはフットバスにつかりながら食事ができる部屋もあり、ラグジュアリーな雰囲気が好きな人にはぴったりの空間だ。

 

3. 足湯と一緒にクイックマッサージも受けられる「HOGUREST 足湯カフェ」湯島




 

アットホームな雰囲気で足湯につかりながらカフェも楽しめる「HOGUREST 足湯カフェ」。足湯につかりながら首や肩、背中を揉みほぐすクイックマッサージも受けられる。

カフェメニューとしてトランス脂肪酸ゼロのヘルシーなポップコーンをはじめとしたオーガニックメニューをいただくことができる。

 

 

4. 名物ソフトクリームを食べながら温まれる「おおいたアンテナショップ温泉座」有楽町



出典:お店から


出典:お店から

 
大分県のアンテナショップで名物のかぼすソフトクリームを食べながら、無料で足湯も体験できる。

 
ビニールソックスを履いて足を濡らさずにつかることができるので、ストッキングやタイツを履いたままでも気軽に体験できるのが嬉しい。