毎日の1分掃除で綺麗を保てる♪トイレのお掃除術

写真拡大 (全7枚)

整理収納アドバイザー&インテリアコーディネーターのakaneです。トイレ掃除というとあまりやりたくない、でも綺麗に保ちたいと、お掃除に悩まれる方も多いと思います。汚れを溜めてしまうほど、どんどん億劫になってしまうんですよね。でも、毎日たった1分、トイレのついでに出来ちゃう簡単お掃除術があるんです!

【詳細】他の記事はこちら

トイレ掃除グッズ

まず、我が家のトイレ掃除に使っているお掃除グッズをご紹介します。

こちらが我が家のトイレです。右に見えているこの収納棚にお掃除グッズをしまっています。

この収納棚はトイレのスペースの関係で、奥行きもなくコンパクトなので、入れられるものも限りがあります。

なので、少ないものでいかにトイレ掃除をラクにするかを考えました。

開けるとこのような形です。左は元々トイレットペーパーを積み重ねて収納出来るように、棚板部分が空いていたのでそのままトイレットペーパーを重ねて収納し、右側にお掃除グッズ、1番上のケースには生理用品を入れています。

除菌シートと、流せるトイレブラシのシャットの詰め替え用をこちらの容器に収納して重ねています。

こちらはエリエールのミチガエールのケースなのですが、ラベルを剥がすとシンプルなモノトーン容器になるので、そこにラベルを貼り、開けてもスッキリ見えるようにしました。

そして、スプレーはシャットの本体のブラシを除菌するときに使う、トイレブリーチ剤。

本体ブラシの先に替えブラシを挟み込み、お掃除が終わったらそのまま流すので、ブラシがいつも清潔に保てるという事から人気の商品ですが、本体は使い捨てではないので、この本体はこのケースにそのまましまうことになります。

でもそのままだとやはり汚れや菌の繁殖など気になるので、毎回使った後にブリーチ剤で除菌ししまうようにしています。

そして、収納棚の上に常に出しっ放しにしているのが、消臭剤とトイレ用アルコール除菌です。

このアルコール除菌が、実は毎日1分に欠かせないものなんです!

ながら掃除のススメ

このトイレ用のアルコール除菌剤がながら掃除のポイント!

トイレットペーパーを軽く重ね、この容器を片手で上からプッシュするだけで、普通のトイレットペーパーが除菌シートに早変わりするんです。

なので、毎回トイレに入るたびに、便器と床をこれでささっと拭くだけ!時間にして1分もあれば充分に隅々まで拭くことが出来ます。

このながら掃除をするだけで、改めてトイレ掃除という気持ちでやらなくてもすみ、汚れもたまらないので楽なんです。

3日に1回くらいを目安に、これとは別にまとめ掃除的な感じで、最初の除菌シートで隅々まで拭き、最後にシャットで便器内のお掃除もしますが、普段からマメに拭き掃除をしていれば、そこまで汚れる事はありません。

トイレマット無い方が本当はもっと拭きやすいのですが、トイレはこの時期寒いため、やむをえずマットを敷いています。

月1すると効果的

またタンクの中も汚れているって皆さんお気づきでしょうか?

なかなか普段は開けないタンクですが、実はとっても汚れています。私もずっと開けていなくて、開けた時衝撃を受けました。

ずっと水が溜まっている場所なので当然ですよね?

そんなタンク内に入れると効果的なのが実は重曹なんです。

月1、タンクのお水の中に、重曹をこのキャップ1杯くらいを入れるだけで、汚れが付きにくくなります。

一度もタンク内のお掃除をした事ない方は、まずは先に汚れを落としてから、その後綺麗になった状態を保つ為に入れる事をオススメします。

月1入れるだけなら、簡単ですよね。

ただ、タンクの蓋を開けて重曹を入れる時には、くれぐれも、開け方がメーカーによって違いますので、取扱説明書をお読みの上、破損などにお気を付け下さい。

このながら掃除プラスしっかりお掃除の合わせ技で、いつも綺麗で清潔なトイレに!ぜひお試し下さい。


【あなたにおすすめの記事】
■無印グッズで簡単!狭くても快適にキレイが続くトイレ収納のコツ
■ホテルライクな洗面所の作り方3つのポイント
■毎日ピカピカの洗面台を簡単に保つ方法
■洗面所のフレキシブル収納!2パターンの収納アイデア
■友だちはどこを見てる…?掃除大丈夫?