大好きな相手であったとしても、なんでもかんでも包み隠さず見せられるわけではないでしょう。見せられないもの、言えないこともある。隠すことで平穏が保たれる場合もあるので、執拗な追求には注意が必要。そこで“男が彼女に絶対見られたくないアイテム”をご紹介するので、これでガマンしてください。

文・塚田牧夫

元カノライブラリ

「過去の彼女との思い出のものを捨てられない性分なんです。たまったものがクローゼットの奥の紙袋のなかに詰まっています。

一緒に撮った写真やプリクラ。借りていたCD。部屋着や下着なんかも残っていて、ライブラリと化しています。

たまに取り出しては元カノたちのことを思い出し、感傷に浸ります。こんな姿、今の彼女には見せられないですよね」タツヒロ(仮名)/29歳

隠し通帳

「昔、友だちにすすめられて海外の株を買ったことがありました。それが思いのほか儲かって、三百万円が使っていない別の口座に入っています。

その通帳はベッド下の収納に隠してあるんですが、もちろん彼女は知りません。

彼女とは、食事やデートはいつも割り勘。それでバランスもとれていて、すごくいい状態です。もし、お金のことを知ったら不穏な空気が流れるでしょうね。今の関係を保つためにも、見付かるわけではいかないです」ショウ(仮名)/32歳

婚約指輪

「実は以前、結婚寸前までいった女性がいました。プロポーズを済ませ、両親にも挨拶して、あとは式の日取りなんかを決める段階に入っていたんですが……。

そんなとき、何年か前に関係をもった子から連絡があり、彼女に浮気が発覚してしまいました。正直に話して謝ったんですが、そこからギクシャクし始めました。今思えば、隠し通せばよかったのかもしれません。

それがキッカケで関係は悪化して、結局別れることに。指輪も突き返されました。

おそらく、部屋のどこかにまだ残ってるかと……。彼女にも見られたくないし、自分でも見たくないです」ヨウジ(仮名)/33歳

“男が彼女に絶対見られたくないアイテム”をご紹介しました。

隠しているからには何か理由がある。万が一見付けてしまった場合、怒りに任せて追及しないように。関係が悪化しかねません。心に余裕を持って、相手の言い分も聞いてあげてください。

(C)gpointstudio / Shutterstock(C)mangostock / Shutterstock(C)Syda Productions / Shutterstock(C UfaBizPhoto / Shutterstock