復活を期す森田理香子 2018年は上々のスタートだ(撮影:村上航)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 初日◇1日◇琉球GC(6,558ヤード・パー72)>
シーズン開幕前に「去年の比じゃないくらい良くなっているので楽しみです。今年は“新人モリタ”として頑張ります!」と話していた森田理香子が初日から魅せた。1イーグル・3バーディ・3ボギーの“70”で回り、首位と3打差の2アンダー・7位タイにつけた。
【関連写真】開幕戦を現地から生配信!特選LIVEフォトギャラリー
この日のラウンドの白眉は最後の最後に待っていた。数々のドラマが生まれた491ヤードの18番(パー5)。残り230ヤードからの二打目でスプーンを振りぬくと、ボールはピンに一直線。1mにつけて楽々イーグルを奪取。「会心のイーグルでした。ショットが良いとき悪いときがあったけど、全体的に見ればアンダーパーで上がったのですごく良いラウンドだったと思います」と笑顔を見せた。
森田の開幕戦イーグルといえば2013年。初日に11番(パー5)で二打目をピンに絡めてイーグルを奪取。勢いそのままに開幕戦を優勝。さらには、同年の賞金女王に輝いた。この日のラウンド後、「応援してくださっている人のためにも、一生懸命成績を出して後半戦出られるような状況にしたい」と話した森田。このイーグルをきっかけに、さらにギアを上げていきたい。(文・秋田義和)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【フォトギャラリー】女子プロたちがドレスアップ!前夜祭で華やかな姿を披露
「今年は“新人モリタ”でいく」2018年は新生・森田理香子に期待大
森田理香子の今シーズンが終了 来季はリランキングに照準
人気ドキュメンタリー番組も密着 這い上がる元女王・森田理香子の注目度
これまでの森田を写真で振り返る!特選フォトギャラリー