by Mark Solarski

アメリカで高い信頼を勝ち得ている製品評価情報誌の「コンシューマー・レポート」が、「スマートフォンのカメラでベストのものはどれか?」ということで、最新スマートフォン10機種を比較評価しており、最も優れたスマートフォンカメラとしてiPhone XおよびiPhone 8 Plusのデュアルカメラを選んでいます。

Best Smartphone Cameras - Consumer Reports

https://www.consumerreports.org/smartphones/best-smartphone-cameras/

Consumer Reports pegs Apple's iPhone X & 8 Plus as having best smartphone cameras

http://appleinsider.com/articles/18/02/28/consumer-reports-pegs-apples-iphone-x-8-plus-as-having-best-smartphone-cameras

コンシューマー・レポートはカメラに定評のあるスマートフォン10機種を対象に、ノイズ・色精度・ダイナミックレンジなど、写真におけるさまざまな要素を加味してそれぞれのカメラ性能をランク付けしています。

ランク付けされたスマートフォン10機種というのは以下の通り。なお、なぜこれらの10機種が選ばれたのかというと、過去のコンシューマー・レポートの製品評価で特に高い評価を受けたものであり、スマートフォンカメラとしてはトップ10に入る機種と言えるからだそうです。

「iPhone X」速攻フォトレビュー、全てが新しく生まれ変わったiPhoneはこんな感じ - GIGAZINE



「iPhone 8/8 Plus」速攻フォトレビュー、背面ガラスでどう生まれ変わったのか? - GIGAZINE



※iPhone 8と8 Plusの両方

「iPhone 7/7 Plus」速攻実機フォトレビュー、デザインの細部はどう変化したのか? - GIGAZINE



※iPhone 7と7 Plusの両方

「iPhone 6s」&「iPhone 6s Plus」速攻フォトレビュー、新色ローズゴールドはこんな見た目 - GIGAZINE



※iPhone 6s Plusのみ

ほぼベゼルレスの大画面と書き心地バツグンのSペンで可能性が無限に広がる「Galaxy Note8」実機レビュー - GIGAZINE



ベゼルレスデザイン・バーチャルアシスタント・虹彩認証・PC化ドック対応のSamsungハイエンドスマホ「Galaxy S8/S8+」が登場 - GIGAZINE



※Galaxy S8とS8+の両方

Amazon | Samsung Galaxy S8 Active 64GB SIM FREE UNLOCKED (メテオグレー) | スマートフォン本体 通販



近年はスマートフォンのカメラで高解像度のセンサーを搭載するものも少なくありません。コンシューマー・レポートの定義では高解像度のセンサーは「12メガピクセル以上」だそうで、iPhone XやGalaxy S8/S8+はこの基準を満たしているといえます。これらの高解像度センサーを有しているスマートフォンの写真ならば、トリミングや拡大印刷にも耐えられるだけの高精細な写真が撮影できる、とコンシューマー・レポート。もちろんスマートフォンのカメラなので、一眼レフカメラなどと画質を比べれば劣ってしまいますが、それでもカメラとしての携帯性の高さや撮影した写真の共有しやすさなどを考えると、「スマートフォンにおけるベストのカメラ」は一眼レフカメラなどを「打ち負かすほど」と評価しています。また、高性能なスマートフォンカメラの中には光学手ぶれ補正機能を有しているものもあり、優れたムービーを撮影することも可能です。

そして、最新のスマートフォンカメラには2つのカメラを搭載した「デュアルカメラ」を採用しているものが多くあります。このデュアルカメラは、片方が望遠カメラでもう片方が広角カメラというケースが多く、2つのカメラを用いることで背景をぼかした写真が撮れるという特徴があります。加えて、スマートフォンのカメラでたくさん写真を撮影する場合は、写真1枚につき約5MBほどの容量が必要となるので、microSDカードなどが使用できる端末、もしくは本体ストレージが64GB以上の端末をコンシューマー・レポートは推奨しています。

ノイズ・色精度・ダイナミックレンジなど、写真の品質を評価する項目に加え、上記の「ハイエンドのスマートフォンカメラに求められる」要素を加味し、コンシューマー・レポートは10機種のスマートフォンのカメラ性能をランク付けしています。ランク付けの結果、最も優れたカメラと評価されたのが「iPhone X」と「iPhone 8 Plus」のデュアルカメラ。iPhone XとiPhone 8 Plusは同じデュアルカメラを搭載しています。

実際、iPhone Xのカメラはプロの写真家からも大絶賛されており、具体的にどこが優れていてどのような写真が撮影できるのかについては以下の記事を見ればよくわかります。

iPhone Xのスマホを超越したカメラ性能をプロの写真家が大絶賛、撮影事例も公開中 - GIGAZINE



なお、iPhone以外で最も優れたカメラを持つとコンシューマー・レポートから評価されたのは、Galaxy Note8よりも先にリリースされたGalaxy S8+でした。Galaxy S8/S8+/S8 Activeは同じカメラを搭載していますが、コンシューマー・レポートはS8+のカメラがS8とS8 Activeよりも少しだけ品質が高いと評価しています。

比較対象となったのはAppleとSamsungのスマートフォンのみでしたが、これについてコンシューマー・レポートのテスターであるリチャード・フィスコ氏は、「カメラ品質の観点からいくと、トップ10のスマートフォンにはほとんどバリエーションが出なくなる」と、トップ10にランクインした端末がAppleとSamsungのものばかりになってしまった理由を説明しています。また、これら10機種のカメラ性能の差は「非常に小さい」とのことです。

なお、画像処理ソフトや画像処理エンジンを開発するDxOが運営するカメラの性能評価サイト「DxOMark」では、iPhone 8 PlusとGalaxy Note8が「94」というスコアを記録し……

iPhone 8 PlusとGalaxy Note 8がDxOMarkスコアで史上最高の「94」を記録、ではどちらが最高のカメラスマホなのか? - GIGAZINE



iPhone Xは「97」というスコアを記録していました。コンシューマー・レポートはiPhone XとiPhone 8 Plusのカメラを同じ品質と評価しているものの、DxOMarkはわずかにiPhone Xの方が優れていると評価したわけです。

iPhone Xのカメラ機能の評価は静止画が「過去最高得点」、何が優れていて欠点はどこなのか? - GIGAZINE



DxOMarkとコンシューマー・レポートでは評価基準が異なるため何とも言えないところではありますが、コンシューマー・レポートが「スマートフォンカメラのトップ10」としてAppleとSamsungの端末を列挙したのに対し、DxOMarkのスコアではさまざまなメーカーの端末が挙げられています。

1位:Google Pixel 2:98

2位:Apple iPhone X:97

2位:Huawei Mate 10 Pro:97

4位:Apple iPhone 8 Plus:94

4位:Samsung Galaxy Note 8:94

6位:Apple iPhone 8:92

7位:Google Pixel:90

7位:HTC U11:90

7位:Vivo X20 Plus:90

7位:Xiaomi Mi Note 3:90

8位:Samsung Galaxy S7 Edge:89

9位:Apple iPhone 7 Plus:88

10位:Apple iPhone 7:85