岐阜市の畑で2012年に見つかった石が隕石と判明 国内での確認は14年ぶり

ざっくり言うと

  • 岐阜市の住宅地にある畑で2012年に発見された石の分析結果が判明
  • 東大や岐阜聖徳学園大などは1日、隕石であることが確認されたと発表した
  • 国内での隕石確認は14年ぶりで、100年以上前に落下したと考えられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング