微妙な立場になった。佐藤琢磨は、ジェンソン・バトンのチーム残留が決定し、来季、正ドライバーのシートを失うことは確実。あくまで、レースにこだわる琢磨にとって9日の日本GP(鈴鹿)は、他チームに移籍をアピールする絶好の場だった。だが結果は、接触事故による記録抹消処分。現在、いくつかのチームからオファーはあるようなのだが…。

 livedoorユーザーに問います。今後の琢磨にとってベストの選択とは?

佐藤琢磨は今後どうすべきか−緊急アンケート