インターネットイニシアティブ(IIJ)は、MVNO「IIJmio モバイルサービス」で提供している家族向けプラン「ファミリーシェアプラン」の通信容量を4月1日よりこれまでの月間10GBから月間12GBへと増量する。また、IIJmioでは「史上最強3つのお得なキャンペーン」など、新規、既存ユーザーを対象にしたキャンペーンを開始した。キャンペーン期間は3月1日〜5月8日。

ファミリーシェアプランの増量

 「ファミリーシェアプラン」は、最大10枚までのSIMカードを利用し、通信容量をシェアできるというプラン。月額料金は2560円(データSIMの場合)で、追加SIMの利用料は1枚あたり月額400円。音声通話機能付きSIMは、月額料金に1枚あたり700円の追加で選択可能。

 例えば、家族4人がそれぞれ音声SIMを利用する場合、月額5760円で12GBという容量をシェアできる。

新規契約で1年間プラス3GBなど、複数のキャンペーンを実施

 「史上最強3つのお得なキャンペーン」では、IIJmioの新規ユーザーを対象に、毎月3GBのデータ通信容量を12カ月間プレゼント。通常3000円の初期費用を1円に割引するほか、音声SIMのユーザーは毎月の料金から300円×12カ月間が割引される。

 既存ユーザー向けには、手数料割引キャンペーンを実施。SIMカードの追加、サイズ変更、交換、再発行、タイプ変更にかかる手数料2000円が無料になる。なお、SIMカード発行手数料(400円程度)や店頭での即時発行手数料(1000円)は別途発生する。

 スマートフォンとSIMをセットにした「コミコミセット」でも、初期費用を1円に割引するキャンペーンを実施。IIJmioユーザーを対象にスマートフォンを販売するIIJmioサプライサービスでは、端末購入額の一部をAmazonギフト券で還元するキャンペーンも行われる。