中央自動車道を時速235キロで運転した男 中指立ててオービス通過

ざっくり言うと

  • 中央自動車道で時速235キロで車を運転したとして、41歳の男が逮捕された
  • 男はこれまでに同じ車で5回以上の速度違反を繰り返していたという
  • おととしには、オービスに中指を立てながら速度違反をする姿が映っていた

◆速度超過による逮捕では過去最高速度

「自分かどうか分からないので認めない」

news.livedoor.com

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング