画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Tecmintは2018年2月28日(米国時間)、「iftop - A Real Time Linux Network Bandwidth Monitoring Tool」において、ネットワーク通信量をリアルタイムにモニタリングして表示するコマンド「iftop」を紹介した。

紹介されているiftopコマンドのインストール方法および使い方は次のとおり。

○Debian / Ubuntuにおけるインストール方法

apt install libpcap0.8 libpcap0.8-dev libncurses5 libncurses5-dev

apt install iftop

○CentOS / Red Hat Enterprise Linuxにおけるインストール方法

yum -y install libpcap libpcap-devel ncurses ncurses-devel

yum install epel-release

yum install iftop

○Fedoraにおけるインストール方法

dnf -y install libpcap libpcap-devel ncurses ncurses-devel

dnf install iftop

○iftopの基本的な使い方

iftop

iftopコマンドは、-iオプションでインタフェースを指定することができ、モニタリングする対象をインタフェースごとに絞り込むことができる。topコマンドのようにインタラクティブに表示内容を切り替えるためのショートカットキーが用意されているほか、オプションで挙動を変更可能。?キーを押すことでショートカットキーとその説明を表示させることができる。