「数字で読み解く365日」では、数秘術をもとにカレンダーに記されている日付=数字に宿る意味を知ることで、運を動かし、人生をより豊かにするヒントを毎日お届けします。

<2018年3月1日>

20180226_suuhi
image via Shutterstock

昨年3月1日からスタートした「数字で読み解く365日」も、今日で2年目に入ります。今回からは、2018年の3月1日が持つ意味を読み解きます。

2018年3月1日のデイナンバーは、「6」。

3月1日は本来、根付く意味を持つ「4」の影響を受けますが、2018年3月1日は、イヤーナンバー「2」がプラスされ、チューニング作用を司る「6」に変わります。

今日は、定着したものや根付いたものをチューニングして、自分にとってよりよい形へと変えていくことが大切な日。古い考えやしっくりこないものは手放し、新しいあなたに生まれ変わってください。

本日の運勢ポイント

心の整理が必要な日。悩みや迷いがあるなら、信頼できる人に打ち明けてみてください。誰かに話すのがためらわれるなら、ノートに書き出すのもいいこと。それだけで不思議とスッキリするはず。男性作家のエッセイにも、目からウロコの気づきが。

3月1日生まれの人の今後1年の運勢は?

「萌芽」の1年。新しい恋や才能が芽生えるかも。自分の直感を大切に。

数秘術とは

古代ギリシャの哲学者・ピタゴラスの説く「アルケー(物事の起源)は数である」がルーツ。森羅万象の営みはすべて数で象徴されるという考えに基づき、世界の動きや人の運命など、様々な事象を読み解く占術。