【ソウル聯合ニュース】韓国に拠点を置く外国メディアでつくる「ソウル外信記者クラブ(SFCC)」は28日に定期総会を開き、新会長に読売新聞ソウル支局の黄雄載(ファン・ウンジェ)氏(50)を選出した。会長の任期は1年。

 ソウル外信記者クラブは1956年に設立。世界各国のメディア約100社の計約500人が加入している。