レアル・マドリードのジダン監督 ラモスのポジション変更は失敗と認める

ざっくり言うと

  • レアル・マドリードは27日、エスパニョールと対戦し0−1で敗れた
  • ジダン監督は、0−0の状況でS・ラモスを前線に上げたことに言及
  • 「最悪の結果を招いてしまった」と語り、終盤の失点を悔やんだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング