レゴブロックで作った世界遺産の展覧会「PIECE OF PEACE」が大丸心斎橋店で開催

写真拡大

「PIECE OF PEACE -レゴブロックで作った世界遺産展 PART-3-」が、2018年3月2日(金)から4月15日(日)までの間、大丸心斎橋店で開催される。

「PIECE OF PEACE」は、世界遺産をレゴブロックで作るチャリティーアート展。これまで国内23か所、海外4か所で開催し、約300万人を動員してきた。

メインの展示では、レゴブロックにより再現された世界遺産50作品が展示される。「モン‐サン‐ミシェルとその湾」、「古都京都の文化財」、「サグラダ・ファミリア」、「タージ・マハル」などに加え、昨年秋に上野で開催された同展覧会の開催記念・国立西洋美術館モデルをラインナップ。世界34か国の世界遺産50作品をレゴブロックで見事に再現している。

その他にも、「未来に伝えたい、私の想い。」をテーマにした様々な分野の文化人からのメッセージの展示や、レゴブロックの限定ショップなども登場。さらに、大阪開催のスペシャルコンテンツとして、レゴのマスター・モデル・ビルダーによる太陽の塔の展示、大阪に住む動物を目の前で組み上げるコンテンツなど、盛りだくさんの内容となっている。

【詳細】
世界遺産チャリティーアートエキジビション「PIECE OF PEACE -レゴブロックで作った世界遺産展 PART-3-」
会期:2018年3月2日(金)〜4月15日(日)
会場:大丸心斎橋店 北館14階イベントホール
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目7-1
時間:10:00〜20:00(20:30閉場) ※最終日は17:30まで(18:00閉場)
入場料:大人600円、小学生300円、小学生未満無料
※入場料・グッズ売上げの一部は、日本ユネスコ協会連盟が行う世界遺産活動へ寄付される。

LEGO, the LEGO logo and Minifigure are trademarks of the LEGO Group. ©2018 The LEGO Group. 


[写真付きで読む]レゴブロックで作った世界遺産の展覧会「PIECE OF PEACE」が大丸心斎橋店で開催

外部サイト

  • 過去最大級の「大相撲展」大阪・あべのハルカスで、横綱との取り組みを疑似体験できるVRも
  • 「くまのがっこう展」大阪・阪急うめだ本店で、コラボカフェではジャッキーに変身できるハーブティ
  • ピーナッツ日本上陸50周年イベント大阪で - 「祭り」イメージの会場でスヌーピーの歴史辿る