春に向けて、ダイエットを始めたい。でも、外はまだ寒いから部屋でエクササイズがしたい!

そんなときには、テレビを見ながらでもできる「ながらエクササイズ」の出番です。

踏み台を使って足踏みするだけ。部分やせエクササイズ

1. 高さが10〜12cmくらいの踏み台を用意する(手ごろな台がない場合は、本をつめたダンボール箱などでもOK。下にマットやカーペットを敷くと踏み台が安定します)

2. 左足からのぼり右足ものぼったら、左足から下りる

3. 今度は反対に、右足からのぼり左足ものぼったら、右足から下りる

4. 2、3を10分ほどくり返す

体力測定でもおなじみの「踏み台昇降運動」。左右交互におこなうことで、片方の足に負荷をかけることなくバランスの良い運動ができます。

コツは、やせたい部分をつねに意識しながらおこなうこと。

おなかが気になるならおなか、太ももが気になるなら太ももに力を入れながらおこなうと、ぐっと負荷がかかり脂肪燃焼につながります。

また、早く動くよりもゆっくりでいいので長く続けることがポイント。

「もの足りない」「もっとがんばりたい」というときには、両手に500mlのペットボトルを持って、腕を振りながらやるとさらに効果がアップ。二の腕やせにもつながります。

平昌オリンピックで盛り上がるいま。オリンピックを見ながらエクササイズしたら「選手もがんばっているから、あと5分続けよう!」とやる気が出そうです。

写真/gettyimages