アイスってこんなにおいしいんだ♡全米で大人気のオーガニックアイス店「スリーツインズ」が代官山にOPEN

写真拡大 (全8枚)

寒い日でも‟食べたい欲求”が抑えられないモノのひとつが「アイスクリーム」…だったりしませんか?

そんなアイス好きの女子にぜひチェックしてもらいたい新しいアイスクリームショップが、3月2日(金)、代官山にオープンします♩

全米人気No.1「スリーツインズ アイスクリーム」



代官山駅改札を出てすぐの場所にある「コスメキッチン」の横にできたのが、「Three Twins Ice Cream(スリーツインズ アイスクリーム)」。

カリフォルニア州サンラファエルで2005年に誕生したオーガニックアイスクリーム店の日本1号店です。



スリーツインズ アイスクリームで提供されるのは、「アイスクリーム=ジャンクフード」という概念を変えるような100%オーガニックのアイスクリーム。

製法や原材料にとことんこだわり、化学調味料は一切不使用、信頼できる生産者の原材料のみ使用するというコンセプトでつくられていて、アメリカではオーガニックアイスクリームブランド人気No.1とまで言われているんだそうです。

トッピングも全部オーガニック

店頭で味わえるフレーバーは、定番の「マダガスカルバニラ」やアメリカで1番人気の「レモンクッキー」など11種類。



シングル(380円)、リトルダブル(500円)、ダブル(680円)、スリーツインズ(550円)の4種類のサイズから選ぶことができ、カップ以外にワッフルコーン(+100円)もあります。

また、プラス80円でカカオニブ、キヌアパフ、ピスタチオ、ラズベリークリスプ、チョコレートスプレーのトッピングもチョイス可能♡



しかも、これらのトッピングもすべてオーガニックで、チョコレートスプレー(写真中央)も着色料を使用していないんです!

不純物なし!アイスってこんなおいしいんだ♡

スナック菓子やマーガリンなどに使用されているトランス脂肪酸を一切含まないというスリーツインズ アイスクリームのお味は、驚くほどスッキリ。

ミルクやチョコレートなどの濃厚なフレーバーはしっかりとありつつも、不純物が含まれていない分、素材本来の味がリアルに感じられるんです♡



特におすすめなのが、オーガニックストロベリーをたっぷりと使用した「ストロベリー」と、着色料不使用の‟緑じゃない”チョコミント、「ミントコンフェティ」。

特に「ストロベリー」は店頭販売限定なので、ぜひお店で味わってみてくださいね。



また、オーガニックの原材料を使用してつくっているというホームメイドのワッフルコーンも、今まで食べたワッフルコーンの中で一番さっくさくの軽い食感で、これを食べたら普通のワッフルコーンは食べられないな〜と思っちゃうほどでした♩

自宅用にはパイントサイズがおすすめ

隣接するコスメキッチンの店内では、おうちで楽しめるカップアイス(シングルサイズ 390円、パイントサイズ 1200円)も購入可能。



アイスクリームって、おいしいけど食べるときはやっぱりちょっと罪悪感がある…なんてイメージですが、「スリーツインズ アイスクリーム」ならそんな罪悪感が少しやわらぎそう♡

代官山に出かけた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♩

Three Twins Ice Cream
オープン日:2018年3月2日(金)
場所:東京都渋谷区代官山町19-4
営業時間:10:00〜21:00
http://threetwinsicecream.jp/