群馬県の病院で17人がインフルエンザに感染 80代の女性患者1人が死亡

ざっくり言うと

  • 群馬県の東邦病院は、入院患者と職員がインフルエンザに感染したと発表
  • 計17人の患者のうち、80代の女性が死亡したとのこと
  • 死因は基礎疾患によるもので、感染が原因ではないと説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング