iPhone Xの新色として以前から噂のあるゴールドモデルの写真が流出したことをお伝えしたばかりですが、華やかなカラーリングが目を引くiPhone Xのゴールドモデルのコンセプトデザインが公開されました。

写真が流出したばかりのiPhone Xのゴールド

リーク写真が公開されたばかりのiPhone Xのゴールドモデルは、2018年1月から3月の間に発売されるのではないか、などと噂されていました。
 
これまでApple製品のハイクオリティなコンセプトデザインを数多く公開しているグラフィックデザイナーのマーティン・ハジェク氏が、 iPhone Xのゴールドモデルを描いたレンダリング画像を公開しています。
 

 
ハジェク氏は、最近ではAppleが開発中と見込まれるメガネ型ARデバイスや、低価格版が追加されるとの噂もある次世代HomePodのコンセプトデザインも公開しています。

組み合わせる色によって表情を変えるゴールド

コンセプトデザインに描かれた iPhone Xのゴールドは、iPhone8/8 Plusのゴールドよりも濃いめの、ゴージャスな印象を与える色調です。
 

 
スペースグレーにゴールドを組み合わせると、ガラス製背面との相乗効果で、漆器のような高級感が漂います。
 

 
白い背面とゴールドを組み合わせると、大人っぽいエレガントな雰囲気になります。
 

 
マーティン・ハジェク氏のWebサイトには、ご紹介できなかったものも含めて多くの画像が掲載されていますので、気になる方はチェックしてみてください。

 
 
Source:Martin Hajek
(hato)