愛知県警は27日、高速道路であおり運転をしたとして大学生の男を暴行容疑で逮捕した。高速道路でトラブルとなった男性の車の前に、急減速しながら割り込み急停止させたという。相手の男性にけがはなかったが、急減速が重大被害につながると判断し暴行罪を適用した。共同通信が報じた。

高速道路であおった大学生を暴行容疑で逮捕(共同通信)