右翼活動家の男らが朝鮮総連中央本部に発砲「堪忍袋の緒切れた」と供述

ざっくり言うと

  • 右翼活動家の男らが朝鮮総連中央本部に発砲し、門を壊したとして逮捕された
  • 容疑者らは「北朝鮮のミサイル発射に堪忍袋の緒が切れた」などと供述
  • 銃弾は5発撃ち込まれており、警視庁は銃刀法違反の疑いでも捜査する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング