チーム・Qセルズで10勝を目指す!(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

野村敏京やユン・チェヨン、イ・ミニョンが(共に韓国)ら鮮やかなオレンジのキャディバッグが印象的だったチーム・ハンファ(ハンファ所属の選手たち)。それが今年は爽やかなブルーへと変貌を遂げていた。そしてキャップのロゴもハンファじゃなくなっており…。
女子プロもついに始動!沖縄から撮れたて写真を一挙公開!【開幕戦フォトギャラリー】
実はこれ、今年からハンファ所属だった選手は同じハンファグループの『Qセルズ』という会社所属となったため。『Qセルズ』はドイツに研究開発拠点を置く太陽電池の会社で2012年に韓国ハンファグループが買収。ドイツ、韓国だけでなくアメリカや日本にも法人(ハンファQセルズジャパン株式会社)がある。ちなみに日本では海外メーカーの中で1位の出荷量を誇る。
チーム・ハンファならぬチーム・Qセルズは、米ツアーは野村をはじめ5人、日本は二人、韓国も二人と総勢9人。今年のチーム目標は、昨年と変わらず「チームで10勝を挙げること」。誰かが二勝以上しなければならない過酷なノルマだ。
今季日本2シーズン目となるチェヨンは、この目標に対して、「去年勝てませんでした。チームでもお姉さんの方なので、何とか1勝できるように頑張りたいです」とコメント。チームのためにも、今年こそ日本初勝利を挙げたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>