ペナルティ乗り越え、世界ランクはトップ3入り!(撮影:GettyImages)

写真拡大

2月26日付けの女子世界ランキングが発表され、米国女子ツアー「ホンダ LPGAタイランド」で後続に4打差をつけて圧勝を決めたジェシカ・コルダ(米国)が、14ランクアップの12位に浮上した。

レクシー・トンプソン(米国)は同大会2日目終了後に「臨時の動かせない障害物」に関する違反で2罰打を受けながらも、2位タイで終了。世界ランクでは二つ順位を上げて、パク・ソンヒョンとユ・ソヨン(ともに韓国)を抜いて2位に入った。
ホンダLPGAタイランドで日本ツアー勢トップの34位タイで大会を終えたキム・ハヌル(韓国)は、前週と変わらず38位。大会51位のイ・ボミ(韓国)は順位を二つ落として62位、大会42位の上原彩子が3ランクアップの123位、大会44位の成田美寿々は3ランクダウンの86位となった。
日本勢トップは、順位を一つ落としたものの34位の鈴木愛がキープ。2番手は、ホンダLPGAタイランドで66位タイと苦戦した野村敏京の42位となっている。
【女子世界ランキング】
1位:フォン・シャンシャン(7.33pt)
2位:レクシー・トンプソン(7.23pt)
3位:パク・ソンヒョン(6.67pt)
4位:ユ・ソヨン(6.59pt)
5位:アンナ・ノルドクビスト(5.64pt)
6位:キム・インキョン(5.46pt)
7位:アリヤ・ジュタヌガーン(5.44pt)
8位:チョン・インジ(5.40pt)
9位:クリスティ・カー(4.97pt)
10位:チェ・ヘジン(4.78pt)
11位:リディア・コ(4.42pt)
12位:ジェシカ・コルダ(4.26pt)
34位:鈴木愛(2.52pt)
42位:野村敏京(2.13pt)
43位:畑岡奈紗(2.13pt)
47位:川岸史果(2.03pt)
60位:上田桃子(1.61pt)
73位:笠りつ子(1.39pt)
86位:成田美寿々(1.23pt)
87位:比嘉真美子(1.19pt)
96位:菊地絵理香(1.02pt)
98位:永井花奈(0.98pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>