味付けいらずで誰でもできる!女子力抜群♡華やか生ハム花むすび

写真拡大 (全6枚)

3月3日は、女子の健やかな成長を願う伝統行事、ひな祭りですね!女の子のいるご家庭では、どんな食事にしようか考えてると思いますが、生ハムを使った「花むすび」はいかがでしょうか?ピンク色でとっても愛らしく華やか!しかも、とっても簡単!今回は、生ハム花むすびの作り方を紹介します。

【詳細】他の記事はこちら

このレシピを試すのにかかる時間

約15分

このレシピを試すのにかかる金額

約350円

ひな祭りにも!生ハム花むすび

今回紹介する「生ハム花むすび」は、小さく丸めたごはんに生ハムを花びらのように巻き付けるだけ!とっても簡単に出来てとっても華やかです!コツを覚えて是非、レパートリーに加えて下さいね。

材料(3個分)

ごはん 60g
生ハム 9枚
栗の甘露煮 1個

作り方

 ,瓦呂鵑20gづつラップに包んで丸める。

◆\献魯爐鯣省にカットする。生ハムは、花むすび1個に付き3枚、切り離すと6枚使用します。

 ,鬟薀奪廚ら外してまな板の上に置き、△寮献魯爐諒饕で切ってない方の淵を軽く1僂らい折ってごはんに巻き付け、2枚目、3枚目も1枚目と同じ要領で折って三角形の空間が出来るように巻き付ける。

ぁ´の生ハムの外側にも、1兩泙辰神献魯爐3枚巻き付ける。

ァ〃の甘露煮を小さくカットして、花むすびの真ん中に乗せたら、出来上がり!

栗の甘露煮の他にも、甘めに作った炒り玉子や錦糸玉子などの黄色を入れてもOKです!

この花むすびのお手軽なポイントがもう一つ!生ハムの塩気、甘露煮の甘さがあるので、他の味付けが一切要りません。ごはんも、普通に炊いたごはんで大丈夫です。

小さなおにぎりに生ハムを巻き付けるだけでとっても簡単なので、忙しい朝のお弁当作りにも活躍します!お弁当持参の女の子をお持ちのママなら、ひな祭りの日は、この花むすびに決まりですね♪

ひな祭りだけじゃなく、これから来る春の行楽のお弁当にもひと花咲かせそうです!良かったら、作ってみて下さいね♡


【あなたにおすすめの記事】
■カンタン!なめらかミルクプリンを作るコツ&ひな祭りアレンジ
■不器用でもできる!ラップで巻くだけで簡単可愛い「てまり寿司」
■桃・ひし餅・十二単♡3月3日は「ひな祭りネイル」で迎えたい♪ 
■【ナチュラルキッチン】ピンクでかわいい♡春色食器で食卓を彩る
■100均DIY!ピクニックに最適なコンテナミニテーブルの簡単な作り方