トランプ大統領 フロリダ州の銃乱射事件で待機していた警官らを批判

ざっくり言うと

  • トランプ米大統領が26日、フロリダ州の高校で起きた銃乱射事件に言及した
  • 「私ならたとえ武器を持っていなくても突入していたと思う」とコメント
  • 外で待機していた警官らを「名誉勲章に値するとはいえない」と批判した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング