【斬新ワザ!】一度に両方味わえる「カリふわトースト」の焼き方はコレ

写真拡大 (全3枚)

はじめての食感にハマる人が続出中


まだまだ寒い朝、早く起きるのがつらい日は、簡単においしくて新鮮な朝食を作りたい!と思いますよね。ぜひ試していただきたいアイデアがあります!それは、「食パンを2枚重ねて、トースターで焼く方法」。片面がカリ、もう片面がふわっとした、新食感の「カリふわトースト」が作れちゃうんです。カリとふわ、両方味わえる新しい食べ方が早くも人気。はじめての食感にハマる人が続出中です。食パンを2枚重ねて、トースターで焼くだけなので簡単!特別な材料や器具、テクいらずです。

一度に4枚焼けるのが楽ちん


トースターなら一度に4枚焼けるので、家族が多いご家庭やサンドイッチを作るときにも便利。このまま食べて新食感を堪能するのはもちろん、間にバターやジャムをはさんで焼いてもいいですね。


*表カリカリ裏ふわふわトースト*

by みっくママ

トースターで1度に4枚焼けます!
カリカリふわふわどっちもね♪

サンドイッチにもGOODアイデア


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「サンドイッチの時この焼き方が定番化。柔らかすぎず固すぎずが絶妙!」「一度に2枚焼けカリカリふわふわ違う食感楽しめて感激☆美味しい〜」など、喜ばれていました。


「カリ」と「ふわ」一度に両方の食感を味わいたいときには、ぜひ試してみてください。(TEXT:RIKA)