画像提供:マイナビニュース

写真拡大

LINEの友だちとグループトークで盛り上がったとき、「いっそみんなで話したらいいのでは」と思ったことはありませんか? LINEのグループでは、メンバーと音声通話をすることができるのです。仲の良いメンバーなのにスケジュールが合わなくて会えないときや、仕事の打ち合わせでメールよりも通話した方が早いときなどに便利です。

○グループ通話を開始する

LINEのグループでは、複数の友だちと一斉に通話をすることができます。グループ通話には、音声通話とビデオ通話がありますが、今回は音声通話について解説します。

すでに作成したグループのトークルーム右上にある電話アイコンから、「音声通話」をタップすると、グループメンバー全員に「グループ音声通話が開始されました」と通知が届きます。他のメンバーが参加すると、グループ音声通話が始まります。ちなみに一斉に通話できる最大人数は200人で、メンバー全員が参加する必要はありません。

○グループ通話しながら画像を送信する

グループ通話をしながら、画像や動画を見せたいときもあるでしょう。そんなときは、グループ通話画面で左上にあるアイコンを押すと通話画面を小さくなり、トークルームが表示されるので、画像や動画を送信することができます。

○グループ通話にメンバーを個別に招待する

グループメンバーの中で、「ぜひグループ音声通話に参加してほしい! 」という人がいる場合は、グループ通話画面の右上にあるアイコンから、個別にグループ通話へ招待することができます。

○グループ通話を終了する

グループ音声通話を抜けたい場合は、通話画面の右下にある赤い通話ボタンをタップして通話を終了します。最後の一人が通話を終えると、グループトークには「グループ通話が終了しました」という表示が現れます。