裁量労働制をめぐる厚労省の調査データに不備 異常値新たに233件

ざっくり言うと

  • 裁量労働制をめぐる厚労省の調査データに不備があった問題
  • 加藤勝信厚労相は26日、新たに233件の異常値が見つかったと認めた
  • 安倍首相は「精査することが大切だ」と述べ、データ撤回を否定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング