低カロリーなのにうま味たっぷり!美味しいきのこ料理のレシピ4選

写真拡大 (全5枚)

低カロリーなのに栄養満点なきのこを使った料理レシピ



1年を通して食べられるものが多い「きのこ」。低カロリーなのに食物繊維やビタミン、ミネラルなど栄養の宝庫で、火が通るのも早いため調理も簡単、いいことずくめな食材です。そこで今回はきのこ料理のレシピをご紹介します。

きのこたっぷりマリネのレシピ



【材料】
・マッシュルーム……5〜6株
・エリンギ……2本ほど
・舞茸……1パック
<マリネ液>
・ニンニク……1かけみじん切り
・しょうゆ……大さじ1
・塩……小さじ1/4
・リンゴ酢……大さじ2
・オリーブオイル……大さじ3
【作り方】
マリネ液の材料を合わせ、マリネ液を作っておく。
3つのきのこを食べやすい大きさにカットし、沸騰したお湯に1分弱くぐらせザルに上げ、水気をよく切る。
マリネ液にきのこを絡ませ、30分以上置く。お好みでパセリのみじん切りなどと一緒にするとキレイです。
レシピ監修/荒井 依里

きのこのチーズリゾットのレシピ



【材料(2人分)】
・ごはん……茶碗2杯分くらい
・ベーコン……厚切り3枚
・エリンギ……1パック
・玉ねぎ……1/2個
・ニンニク……1片
・溶けるチーズ……好みの量
・牛乳と生クリーム……各50mlくらい
・バター……10gくらい
・コンソメ……大1.5〜2くらい
・ハーブソルト……適量
・粉チーズ……好みの量
・ブラックペッパー……適量
・パセリ……適量
・塩……お好みで
【作り方】
ごはんを水で洗って水気を切っておく。
ベーコンと玉ねぎは細切り、ニンニクは薄切りに切る。
フライパンにバターとニンニクを入れ、香りが立ってきたら玉ねぎを入れてしんなりするまで炒め、続けてエリンギを入れハーブソルトを振って軽く炒める。
にごはんを入れ、ごはんにかぶるくらいに水を加える。コンソメを入れたら水気が少なくなるまで中火から弱火で煮詰める。
水気が少なくなったら、牛乳と生クリーム、溶けるチーズを入れて軽く混ぜ合わせる。
器に盛り付け、ブラックペッパー 粉チーズ パセリを振って出来上がり。
レシピ監修/rie

きのこのあんかけ丼のレシピ



【材料】
・マイタケ……1/4パック
・しめじ……1/4パック
・カニカマ……3本くらい
・白菜……2枚くらい
・小松菜……1束くらい
・水……150ml
・お茶漬けの素……1袋
・片栗粉……適量
・柚子胡椒……お好みで
【作り方】
マイタケ、しめじ、白菜、小松菜は2~3cm程度、カニカマは細かく裂いて、具材を食べやすい大きさに切ります。
切った具材を鍋に入れ、水を入れてしんなりするまで煮ます。
お茶漬けの素を入れ、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。
最後に柚子胡椒をお好みで入れてください。
冷蔵庫に余っている野菜を使っても大丈夫です。
レシピ監修/Beautyfood.labo

きのこの味噌汁のレシピ



【材料(2人分)】
・なめこ……1パック
・豆腐……1丁(3連パック)
・乾燥ワカメ……小さじ2
・味噌(だし入り)……大さじ2
・水……300ml
【作り方】
耐熱容器に全ての材料を入れる。豆腐はスプーンですくって一口大の大きさに。
電子レンジ(600W)で2分半〜3分ほど加熱する。容器を取り出し、よく混ぜて味噌を溶いたら出来上がり。
★ポイント
・だし入り味噌汁を使うのは、ダイエットには抵抗があるかもしれません。でも、ダイエットには、痩せる栄養素を含む食材を身体に入れていくほうが、優先順位が高いです。手を抜けるところは手を抜いて、継続第一で味噌汁ダイエットを試してみてください。
・豆腐は包丁を使わずスプーンですくって、耐熱容器に入れてください。
・1人分を作るときは半量にしてください。加熱時間は1分〜1分半。具材は多めに入れてもOKです。
・時間のあるときは、だし入りではない味噌を使い、5僖ットの昆布1〜2枚入れてください。
*昆布を入れたら沸騰させないように注意。
レシピ監修/藤井香江