外為どっとコムは、観光立国支援プロジェクトとして外貨自動両替機の設置を進め、2月23日には「ローソン近鉄奈良駅前店」でも日本円両替サービスを開始した。(写真は、外貨自動両替機のイメージ)

写真拡大

 FX(外為証拠金取引)を提供する外為どっとコムは、観光立国支援プロジェクトとして外貨自動両替機の設置を進めている。2月23日には「ローソン近鉄奈良駅前店」でも日本円両替サービスを開始した。ローソン店内への設置は神宮前や新宿に続いて5カ店目。ローソン以外にもホテルサンルート大阪なんば、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズなど4カ所に自動両替機を設置している。

 同社では、訪日外国人の増加と2020年の東京五輪に向けた今後のインバウンド需要のさらなる高まりを背景に、コンビニエンスストア内で両替ができることによる訪日外国人の利便性向上、ならびに海外旅行の際に余った外貨を両替したい時に手軽に利用できる利便性向上を目的として、コンビニへの自動両替機の導入を進めている。

 2017年3月に「ローソン新宿三丁目中央通店」「ローソン築地四丁目店」に設置したことに続いて、翌4月には「ローソン神宮前四丁目店」、17年12月に「ローソン太宰府天満宮前店」に設置してきた。

 また、コンビニ以外では、2016年4月に「ホテルサンルート大阪なんば」、同年9月に「GINZA KABUKIZA」地下2階の「木挽町広場」、17年2月には「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」、同年6月には東京メトロ千代田線「明治神宮前(原宿)駅」に設置している。

 自動両替機は、複数種類(13通貨)の外貨(紙幣のみ)を24時間いつでも日本円に両替することができる。1回の取引上限は、日本円換算で約10万円まで。対応通貨は、米ドル、ユーロ、豪ドル、中国人民元、韓国ウォン、ニュー台湾ドル、英ポンド、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、カナダドル、フィリピンペソ、マレーシアリンギット。日本に滞在中の外国人や、余った外貨を両替したい時など、お金に関する不便さの解消の一助となる。(写真は、外貨自動両替機のイメージ)