甘さ際立つ「ネギのマスタードクリーム煮」がとろ〜り旨い♪

写真拡大 (全3枚)

2月も下旬になり、日差しも春めいてきましたね。冬野菜のネギや白菜などが冷蔵庫に余っている方もいらっしゃるかと思います。今回は、ネギとウインナーで作る絶品洋風副菜をご紹介!とろとろネギがやみつきになるおいしさですよ。

とろ〜り美味!マスタードクリーム煮


まずは、ネギとウインナーをコンソメでコトコトと煮ます。マスタードクリームソースを作り、そこにネギとウインナーを加えて温めればできあがり♪とろとろ食感、ネギの甘みやウインナーの塩気が絶品に。

ネギで作る絶品副菜


ねぎとソーセージのマスタードクリーム煮

by oBsession

柔らかい白ねぎの食感がマスタードクリームに合います。パンと一緒に召し上がれ♪
2009.5.23話題入りしました。

とろとろネギがおいしい!と好評


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「とろ〜りねぎ&ソーセージにソースがめっちゃ合う〜」「全てが好相性でとってもおいしかったです♪」など、絶賛する声が届いていますよ♪


いかがでしたか?マスタードクリームソース味で作る副菜は、やみつきになるおいしさですよ。ネギの新たなおいしさを発見できそうです!ぜひ、お試しください☆(TEXT:若子みな美)