【東京聯合ニュース】在日韓国大使館が韓国の在外公館としては初めて公共外交(広報文化外交)活動についてまとめた冊子「韓国大使館物語」を発刊した。冊子は韓国語版のほか日本語版がある。

 韓国政府は、韓国に対する正しい認識と理解の拡大、韓国の政策に対する友好的な戦略環境の造成などを目標に公共外交を積極的に進めている。

 在日韓国大使館は韓国のイメージ向上を図り、韓流を広める一方、日本の各界各層との友好関係を築くためにさまざまな公共外交事業を繰り広げている。

 「韓国大使館物語」では、韓日交流おまつり、韓国の祝日を記念するレセプション、韓日文化キャラバンなど大使館の主な公共外交活動をPRする一方、在日同胞支援事業や若者世代を対象に行っている交流サイト(SNS)とインターネット上での活動も紹介している。