「おはらい」と称し女児を暴行 傷害致死罪に問われた被告が無罪主張

ざっくり言うと

  • 前橋市で2011年、女児を暴行して死なせたとして傷害致死罪に問われた被告
  • 26日に前橋地裁で開かれた初公判で、「私は無実です」と述べ無罪を主張した
  • 検察側は、被告が「おはらい」と称し女児に暴行を加えていたと主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング