下町うまいもん散歩 人形町特集掲載店。人形町の小さなビル内とは思えない本格的な試写室のあるレトロカフェを発見。それもそのはずオーナーは数々の名作を手掛けた脚本家の柏原寛司さんと、かつて舞台製作に携わっていた妻の久美子さん。

人形町 三日月座(最寄駅:人形町駅・水天宮前駅)

試写室は35ミリの映写機にスクリーンと椅子を備え、柏原さんセレクトの映画研究会(無料)を随時開いている。カフェは久美子さんが切り盛り。手作りスイーツが評判だ。

麩レンチトーストとコーヒー

麩を使ったヘルシーなスイーツ。コーヒーはサイフォンで淹れている

人形町 三日月座

東京都中央区日本橋人形町1-15-5 柏原ビル2階(試写室は地下1階) [TEL]03-3667-0423 [営業時間]11時半〜17時半(17時LO)、夏期間(5月〜)は11時半〜18時(17時半LO)、土は予約のみ ※ランチタイム有 [休日]火・水 [席]カウンター4席、テーブル14席 計18席/全席禁煙/予約応相談/カード不可/サなし [交通アクセス]地下鉄日比谷線人形町駅A2出口、半蔵門線水天宮前駅8番出口から徒歩1分