材料2つ!【餃子の皮とハム】で作る「バラの花」が簡単キレイ!

写真拡大 (全3枚)

重ねて巻いて焼くだけ!簡単できれいなバラの花ができた


もうすぐ暖かい日がやってくる…と思うだけで、ウキウキしてくる今日この頃。お弁当の中も、ちょっぴり春モードにバージョンアップしてみませんか。餃子の皮とハム、2つの材料で作る「バラの花」なら、重ねて巻いたものをトースターで焼くだけ。忙しい朝でも、簡単にきれいなおかずが仕上がりますよ。

焦げないように。焼き時間に、気をつけて!


作り方は、ハムとぎょうざの皮を半分に切って重ね、くるくると巻いていきます。あとは、トースターでこんがりと焼き上げれば完成です。ぎょうざの皮がこげないように、焼く時間に注意しながら焼き上げていきましょう。


弁当に★簡単ハムと餃子の皮で薔薇の花

by まやチャン

CPニュース掲載・話題入り・100レポ感謝♫
重ねて巻いてトースターで焼くだけの可愛い隙間おかず♡
お弁当やキャラ弁に。

具材にチーズや大葉を加えてもOK


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)では、
「残った餃子の皮で彩りもよく簡単に出来て助かりました♪」「子供と一緒にクルクル♪見た目カワイイし、味も美味しかったです!」と大好評です。餃子の皮のかわりに2種類のハムで作ったり、具材にチーズや大葉を加えたものも、おいしそう♪


お弁当の中にバラの花が入るだけで、一気に華やかになりますね。(TEXT:富田チヤコ)